祇園 鮨 忠保

古都の風情を残す花街で、江戸前の握りが楽しめる。長らく東京の寿司店で腕を磨いた主人。小肌や穴子をはじめ、魚介の多くを豊洲より仕入れる。最も重視する鮪は、専用の酢飯を別に仕込む徹底ぶり。葛でとろみをつけた煮鮑の小丼は、つま … 続きを読む 祇園 鮨 忠保