御料理 花墻

屋号は国宝の志野茶碗、銘「卯花墻」にちなむ。料理人の父を持ち、幼い頃は板場で遊んでいたという古田俊彦氏。自然と感性が磨かれ、日本料理の道を志した。住宅街にひっそりと立つ一軒家は自ら手掛けたもの。客と真摯に向き合いたいと、 … 続きを読む 御料理 花墻