鮨 ほしやま

赤酢の酢飯に砂糖を使わないのは、江戸前寿司の伝統を尊ぶがゆえ。硬めに炊くことによって咀嚼の回数が増え、種と米の旨みが口中に広がる。酢飯あっての種ととらえ、白身は昆布締めにしたり、寝かしたりと一手間を加える。つまみの名物は … 続きを読む 鮨 ほしやま