京町料理 みつや

みつや

始めに、香り高い一番だしを供する松村知典氏。昆布と鮪節の旨みを、まず味わってもらい、後に続く料理に生かす。素材の持ち味を引き出す多彩な手法は、料亭での経験によるもの。主人は視野を広げるため、渡仏しフランス料理も学んだ。少量の油脂を使い風味を重ねるなど、豊かな発想を持って工夫を施す。

clubmichelin.jp (2022)
みつや 内観
内観
みつや 料理
料理
YEAR STAR
2022
2021
2020

※この内容は「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山 2022」発行時の情報に基づいています。

月曜の昼, 日曜
予算 昼=6,500-14,000円
夜=11,000-17,000円
住所 大阪市西区京町堀 1-12-3 49art LAB 2F