ごちそう紫陽

ごちそう紫陽

温かみのある和紙の間接照明と聚楽壁が心落ち着かせる。独学で腕を磨いた女将が季節料理に腕を振るう。定番はコロッケの盛り合わせ。筍と木の芽、菊菜とリゾットなど、取り合わせに工夫がある。もずくを揚げ春巻きにするといった創作性が面白い。客の嗜好に応じて勧める女将の心遣いに癒される。

clubmichelin.jp (2022)
ごちそう紫陽 内観
内観
ごちそう紫陽 料理
料理
YEAR STAR
2022 ビブグルマン
2021 ビブグルマン
2020 ビブグルマン

※この内容は「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山 2022」発行時の情報に基づいています。

月曜の昼, 火曜, 水曜, 木曜~日曜の昼
予算 夜=5,000-7,000円
住所 京都市中京区扇屋町 646