割烹 蛸八

割烹 蛸八

蛸は「多幸」、八は「末広がり」。屋号は、“蛸足八本末広がり”に由来する。蛸薬師堂のそばにあり、昭和の風情が漂う店を二代目家族が切り盛りする。鯖のきずしを名物に、ぐじの塩焼、鴨ロースが献立の代表格。春の若竹煮、夏の鱧料理など季節の定番も。変わらない良さを大切に、父の味を受け継ぐ。

clubmichelin.jp (2022)
割烹 蛸八 内観
内観
割烹 蛸八 料理
料理
YEAR STAR
2022 ビブグルマン
2021 ビブグルマン(NEW)

※この内容は「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山 2022」発行時の情報に基づいています。

月曜~土曜の昼, 日曜
予算 夜=6,000-9,000円
住所 京都市中京区東側町 498