木乃婦

木乃婦

三代目店主は日本の伝統文化をこよなく愛し、華道と能楽の稽古を重ねる数寄者である。料理は、季節の香りを盛り込んだ八寸から。昆布だしを利かせた煮物椀は、上品な吸い地が椀種を引き立てる。締めは旬の素材の炊き込みご飯。大小様々な個室があり、着物姿の仲居がもてなしてくれる。

clubmichelin.jp (2022)
木乃婦 内観
内観
木乃婦 料理
料理
YEAR STAR
2022
2021
2020

※この内容は「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山 2022」発行時の情報に基づいています。

水曜
予算 昼=6,500-26,000円
夜=18,000-32,000円
住所 京都市下京区岩戸山町 416
お店HP http://www.kinobu.co.jp/