室町 和久傳

室町 和久傳

京町家を改装した割烹店。板長は季節感を第一に、野趣に富んだ繊細な料理を生む。春は花山椒と牛肉のしゃぶしゃぶ。夏の鮑は蒸す、焼くなどして、肝のタレを添える。秋は名残の鱧で巻いた焼松茸。丹後半島から届く冬の蟹は、炭火焼に。締めのご飯は、従業員が丹精込めて作った丹後産米を使う。

clubmichelin.jp (2021)
室町 和久傳 内観
内観
室町 和久傳 料理
料理
YEAR STAR
2021
2020
営業時間 昼=11:30-15:00 L.O.13:30
夜=17:30-22:00 L.O.20:00
火曜(4月、11月除く)
予算 昼=11,000-28,000円
夜=22,000-28,000円
住所 京都市中京区丸木材木町 679
お店HP https://www.wakuden.jp/ryotei/muromachi/