緒方

緒方

骨董や現代の器を愛でながら、削ぎ落とした料理を堪能するのが「緒方」の醍醐味。緒方俊郎氏は、自然の恵みをありのままに器へ盛り込む。「加味を控えることで、素材の持ち味を存分に引き出せる」と語り、春は白子筍、冬は海老芋を水だけで炊く。大胆かつ繊細な料理は季節の香りに満ちあふれ、野趣に富む。

clubmichelin.jp (2022)
緒方 内観
内観
緒方 料理
料理
YEAR STAR
2022 ★★
2021 ★★
2020 ★★

※この内容は「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山 2022」発行時の情報に基づいています。

月曜, 火曜~土曜の昼, 日曜
予算 夜=50,000-60,000円
住所 京都市下京区新釜座町 726