らぁ麺 とうひち

らぁ麺 とうひち

こってり系ラーメンが主流だった頃、東京の清湯系を広めたいと心に決めた。モットーは、素材の良さをシンプルに伝えること。そのため、だしの材料は地鶏と水に限る。看板の「鶏醤油らぁ麺」は、生揚げ醤油のかえしを利かせた一杯。コクのあるスープに負けないように、中太の平打ち麺でバランスをとる。

clubmichelin.jp (2022)
らぁ麺 とうひち 内観
内観
らぁ麺 とうひち 料理
料理
YEAR STAR
2022 ビブグルマン
2021 ビブグルマン
2020 ビブグルマン

※この内容は「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山 2022」発行時の情報に基づいています。

火曜
予算 昼=1,000-1,500円
夜=1,000-1,500円
住所 京都市北区大宮北箱ノ井町 33-6