レーヌ デ プレ

レーヌ デ プレ

パリで培った火入れ技術と食材の扱い方が発想力の源。かつて“肉の魔術師”と呼ばれ、今は野菜料理で著名なアラン・パッサール氏に薫陶を受けた中原文隆氏。肉は逆算して火入れし、野菜を重視する。一つの素材に絞るのも特徴。例えばマッシュルームなら、スライス、ソテー、パウダーにして一皿に重ねる。

clubmichelin.jp (2022)
レーヌ デ プレ 内観
内観
レーヌ デ プレ 料理
料理
YEAR STAR
2022
2021
2020

※この内容は「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山 2022」発行時の情報に基づいています。

水曜, 木曜
予算 昼=8,000-10,000円
夜=15,000-24,000円
住所 京都市上京区駒之町 537-1
お店HP http://reine-des-pres.com/