新太呂

新太呂

天つゆはなく、塩で食べるのがこの店の流儀。薄めに溶いた衣を才巻海老や穴子、旬の野菜にまとわせ、丁寧に鍋に入れるのは店主の役割。揚げ手はそれを受け、先代が刀鍛冶に特注した菜箸を手に、油を切る。供されるのは淡い衣を通して素材の旨みを引き出した天ぷらだ。食事の締めには、天茶が人気。

clubmichelin.jp (2021)
新太呂 内観
内観
新太呂 料理
料理
YEAR STAR
2021
2020
営業時間 昼=11:30-14:00 L.O.13:30
※土曜の昼は休み
夜=17:00-21:00 L.O.20:00
日曜、祝日、8月の土曜
予算 昼=3,000-6,000円
夜=10,000円
住所 大阪市北区西天満 2-5-5