うり

うり

小料理屋のような雰囲気と飾らない料理が店の売り。ポテトサラダや糠漬といった素朴な品に、料亭や割烹店で学んだ仕事を生かす。煮方の経験がおでんにも表れ、昆布と鰹節の利いただしが種を引き立てる。旬の料理も揃い、穴子とうどの八幡巻、実山椒のたれを添えた鱧の天ぷらなどが時季のおすすめ。

clubmichelin.jp (2022)
うり 内観
内観
うり 料理
料理
YEAR STAR
2022 ビブグルマン
2021 ビブグルマン
2020 ビブグルマン(NEW)

※この内容は「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山 2022」発行時の情報に基づいています。

月曜, 火曜~日曜の昼
予算 夜=4,000-5,000円
住所 京都市下京区足袋屋町 317-15