横綱・白鳳が愛する堺 喫茶伊勢のカレーライス

喫茶伊勢 キンカツカレー 白鳳

2020年3月10日放送の『ちゃちゃ入れマンデー』(関西テレビ・火曜19時)で、“地元の人にすら知られていないマル秘ええトコ”として堺市のグルメ情報が紹介された。

喫茶 伊勢

紹介されたのは堺市堺区、南海本線の堺駅南口すぐのところにある創業50年を超える喫茶店「喫茶 伊勢」。昭和レトロな雰囲気で地元の人から愛されるお店だ。

喫茶伊勢

珈琲だけでなくカレーにもこだわりがあることで地元でも有名だが、某超有名アスリートが通うことは地元の人も知らない・・・(番組調査では認知度ゼロ%)

その有名アスリートとは、タイトルの通り大相撲の横綱・白鵬関!

横綱白鳳
via matome.naver.jp

白鳳が愛するキンカツカレーライス

キンカツカレー
via 関西テレビ

白鳳のオーダーは「きんしカレー」という一番人気メニューにカツをトッピングした「キンカツカレー」と呼ばれるものだそう。お値段は大盛りで1400円。

キンカツカレーとは、ご飯の上に卵3個をたっぷり使ったトロトロの半熟卵&とんかつがドーーンと乗ったボリューム満点のカレーライス。

大盛りで、重量はなんと900g。

白鵬はこのボリューム満点の大盛りを3杯、総重量にして2.7kgのカレーをおよそ10分で平らげるのだそう。

白鵬がお店に初めて訪れたのは、まだ横綱になっていない19歳のころ。店主の同級生が相撲協会の後援会に入っており、お店に連れてきたのだという。

それからは、毎年1月堺市にある大浜体育館で行われる子供相撲の際に来て、お店に寄ってくれる。通い続けて15年ほどになるという。

他にも6代目中村勘九郎さんも来店したことがあるそう。

6代目・中村勘九郎
via eiga.com

「横綱白鵬が愛したカレーライス。地元の人は知っておいたほうがええでぇ~」

お店情報

喫茶 伊勢
大阪府堺市堺区竜神橋町2-1-23
営業時間:7:00~17:00, 日曜のみ 8:00~17:00
定休日:無休
予約・お問い合わせ:072-232-6745

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です